太陽光発電アドバイザー公式情報サイト

スポンサードリンク

ソーラー発電所経営にはうまくいかせるための極意がある

ソーラー発電所経営の極意

なたは、ソーラー発電所経営を成功させたいですか?
もしそう思っているのだったら、導入までに思いっきり面倒な思いをしてください。
最初にとことん調べてよい方法を探ることで、向こう20年間楽をすることができます。
ほとんどの人が導入時の調査不足から、その後の20年間苦労することになっているのです。
なぜなら、ソーラー発電所経営を踏み出すためには、絶対に抑えるべき7つの極意があるからです。
迷わずに、ここで紹介する7つの極意をそのまま実践してください。
公認の太陽光発電アドバイザーだからできた必要十分なステップとしてまとめてあります。

スポンサードリンク


※※年度内導入を検討の方は、お急ぎください!※※
まずは、見積もりを取得することからスタートです!基礎知識は当サイトで十分得られますが、あなたにとって太陽光発電が本当によいものかどうかは、具体的な導入プランなくして検討できません。また、業者も一年でもっとも忙しい繁忙期を迎えています。固定価格買取制度がもっとも高くなる年度内に導入したいという方は、いますぐ、シミュレーションを取得ください。

詳しくは、簡易版・導入検討3ステップをご覧ください。


あわせて、2017年度の補助金等、太陽光発電に関する最新情報については、2017年度(平成29年度)における売電価格(買取価格)はいくら?をご覧ください。



ソーラー発電所経営を成功に導く7つの極意

  1. 判断基準を明確化する
  2. 複数業者から情報を取得する
  3. 事前調査を徹底する
  4. 業者選びを慎重にする
  5. 運用のバックアップ体制を確認する
  6. 決断した即行動する
  7. 発電量監視を徹底してメンテナンスをきっちりする

すべての極意の前提

ソーラー発電所経営は、太陽光発電を設置する場所の条件、初期費用によって左右される。
どのようなこともきちんと調査することなしに「導入したほうがよい」か「悪いか」を判断することができない。
すなわち、「現場」の個別要因を徹底的に確認することが必要だということ。

判断基準を明確化する

そもそも太陽光発電を導入して、「得」なのか「損」なのか、その基準はどこにあるのでしょうか?
例えば、年利回りで10パーセントいけば得だという人もあるでしょう。もしかしたら、銀行金利が0.01パーセントの時代年利5パーセントいけばよいというかもしれません。しかし、ほとんどの人が、ソーラー発電所経営は「得」なのか「損」なのかを気にする割には、明確な基準を持っていないのが現状です。
もし、しっかりとした基準があるのであれば、それを明確化しておけばそれでよいでしょう。でももし、明確な基準がないとするならば、ひとつの目安として以下の基準を採用してください。そして、「この基準を上回る」のであれば、導入するけど、「下回る」のであれば見合わせると決めるとよいでしょう。

ソーラー発電所経営見極め基準
初期費用 ÷ 年間想定売電収入 ≦ 10
複数業者から情報を取得する

公務員であろうと、一般企業であろうと、何かを購入する際には、見積もりは複数社から取得するのが普通でしょう。なぜなら、サービス内容や価格の妥当性を検証できるのはもちろん、あなたにあった最適なサービスを見出すのに、ひとつの選択肢だけ見て決めるのにはリスクを伴うからです。
特にソーラー発電所=産業用太陽光発電は、最低でも300万円程度以上は初期費用がかかる投資です。
将来受けられるサービスの質や導入価格、工事品質などトータルで判断するために、複数業者から見積もりを取得することは必須でしょう。このサイトの最後に信頼できる業者についてまとめてあります。

事前調査を徹底する

戦略なくして成功なし。
事前にあらゆる角度からソーラー発電所経営がうまくいくことを検証しましょう。もしリスクを察知できるのであれば、どうやってそれを回避できるか考えましょう。ソーラー発電所においてもっとも大きなリスクは、故障や天災などの際にどう対応できるかという点です。
製品についてはメーカーが保証しますし、工事内容については販売店が責任を負います。あらゆる場面にどのような対応になるかを調べましょう。もちろん、そもそも本当に太陽光発電を導入することが得策なのかをきちんと調査するのは大前提です。

業者選びを慎重にする

太陽光発電は、どの販売業者と組むかが、何よりも大切な成否のポイントとなります。
なぜなら、「メーカーを選ぶ」のも「価格が決まる」のも、そもそも判断材料となる「データを提出してくれる」のも、実際の導入後直接サポートしてくれるのも販売店だからです。当然、100パーセント倒産しない業者なんてありませんが、きちんとした経営体制をとっている業者で良心的な信頼できる業者を選ぶようにしましょう。そういう意味では、このサイトでは第三者として、信頼できる業者を紹介しているので、参考にしていただけたら幸いです。
詳しくは、最下部をご覧ください。

運用のバックアップ体制を確認する

ソーラー発電所は、設置して終了ではありません。
導入工事が完了し、稼動し始めてからが本当の勝負です。
産業用太陽光発電の場合だと、20年間電力の固定買取が保証されます。
つまり、長期にわたって当初想定しているような発電量を維持する必要があります。
そのためには、トラブルを未然に察知し、万が一の際に早急な対応をする必要があります。
また、定期点検やメンテナンスをすることが何よりも重要になりますので、そのあたりのバックアップ体制も確実に抑えて頂けたら幸いです。

.
決断した即行動する

2014年2月のことですが、2012年度に太陽光発電設置の認定を受けた業者約600者が認定取り消しになる決定が下されました。
不当な利益を得ようとして、運用開始を後延ばした報いです。
そのようなことを回避するためにも、「こうと決めたら」最短で運用スタートできるようにしましょう。
人生は、いつどこでどんなことがあるかわかりません。
昔から、人生には3つの坂があるといわれています。
つまり、「上り坂」「下り坂」と、「まさか」という坂です。
そんな「まさか」が起こらないうちに、きっちりと手続きしていただくことをおススメいたします。

発電量監視を徹底してメンテナンスをきっちりする

バックアップ態勢のところでも触れましたが、太陽光発電は、長期にわたり運用することが必要になるものです。発電量が低下しないように定期的なメンテナンスをすることが大切になります。また、故障や天災による損壊などが起こっても、一刻も早く通常の状態に戻せるように、常に以上を監視することが必要になります。
そのためには、発電量を常に監視しておくことがもっともよいといわれています。
すべてを業者任せにして依存するのではなく、自助努力で利益を最大化できるように意識してまいりましょう。

公認太陽光発電アドバイザー秋山慎也おススメ!産業用太陽光発電販売業者

タイナビネクスト

タイナビネクスト 産業用太陽光発電の一括見積もりサイトの大手です。加盟店の多さも去ることながら、家庭用太陽光発電100万人利用の実績で培われたコンプライアンスの徹底振りは他の追従を許しません。

≫詳細ページ

パネイル太陽光発電ガイド

パネイル太陽光発電ガイド 新興の太陽光発電一括見積もりサイトながら、家庭用・産業用ともに同一サイトで対応可能で、加盟店も日本最大級まで拡大している非常に人気の高いサイトです。

≫詳細ページ

グリーンエネルギーナビ

グリーンエネルギーナビ

家庭用太陽光発電で利用者実績No.1といわれている一括見積もりサイトの産業用バージョンです。タイナビと並んで最大手の一角を担っているといってよいでしょう。加盟店の量・質ともに最上クラスです。

≫詳細ページ

ソーラーパーク

ソーラーパーク 土地付きの産業用太陽光発電を販売している業者ですが、パネルだけの販売も手がけています。設置場所のない人や、できるだけたくさんの業者から見積もりをもらいたいという方におススメです。

≫詳細ページ

産業用太陽光発電カテゴリ記事一覧

産業用太陽光発電TOP

産業用太陽光発電

太陽光発電から最大の利益を得られる投資方法として注目を浴びている10kW以上の産業用太陽光発電投資。2012年から2013年にかけて飛躍的に取り組む方が増えました。ここでは、絶対に失敗しない方法と絶対に成功する秘訣をまとめてみたいと思います。

≫詳細ページ

産業用太陽光発電の価格

産業用太陽光発電の価格

産業用太陽光発電を始める場合には、どのくらいコストがかかるのでしょうか?当然家庭用に比べると単価は安価になりますが、一括りに産業用といっても規模やメーカーはまちまちです。そのあたりの目安をお伝えしたいと思います。

≫詳細ページ

融資の利用法

産業用太陽光発電の融資

産業用太陽光発電は、初期費用が高額になるため多くの方が融資を活用します。ここでは、さまざまな種類の融資についてとかしこい利用方法をまとめています。

≫詳細ページ

パネルの選び方

サンプルサイト

2012年度に火が付き2013年度に急速に拡大している事業用太陽光発電のソーラーパネルは、どのメーカーのものがベストなのでしょうか?シャープや京セラなどの古参から、中国製やQセルズのものなど、価格・性能ともにさまざまな選択肢があるのが現状です。ここでは、絶対に損しない選び方を解説します。

≫詳細ページ

26年度売電価格

平成26年度売電価格

太陽光の売電価格は毎年度下落します。ソーラーパネル相場が下落して、売電価格が今から未来にかけてもっとも高い今が導入のチャンス!平成26年度内に申請してしまいましょう。

≫詳細ページ

発電所経営7ポイント

太陽光発電所経営の極意

ソーラー発電所経営で絶対に成功するための極意について、公認の太陽光発電アドバイザーが7つのポイントをまとめました。太陽光発電所を経営するにはこの7つのポイントを抑えさえすれば大丈夫です。

≫詳細ページ

低圧か高圧か

低圧連係か高圧連係か

産業用太陽光発電を導入する場合で、50kW以上の設備を導入できる設置場所を所有している場合、50kW未満にして低圧連系をするか、50kW以上にして高圧連系にしたほうがよいか、どちらのほうがメリットが大きいでしょうか?

≫詳細ページ

50kW以上

50kW以上の産業用太陽光発電

50kW以上の太陽光発電を導入する場合の注意点等についてまとめました。産業用で太陽光発電を導入するケースが増えている中、50kW以上となると収益が増大しメリットが大きくなる分、面倒も少し増します。じっくりご検討ください。

≫詳細ページ

メリットデメリット

産業用太陽光発電のメリットデメリット

産業用で太陽光発電を導入することのメリットとデメリットをまとめました。産業用とは、10kW以上の太陽光発電システムを導入することを指します。どんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

≫詳細ページ

土地付き太陽光発電

土地付き太陽光発電

土地付きの太陽光発電を分譲で購入する投資が流行しています。本当に儲かる投資なのでしょうか?何か隠れたリスクがあるのではないでしょうか?実態を解説してみたいと思います。

≫詳細ページ

野立てで太陽光発電

野立てで太陽光発電

太陽光発電を野立てで設置するのは、遊休土地や田畑を所有されている方に有効活用の切り札となりそうです。早く導入すればするほどメリットは大きくなります。この記事をしっかりと読んで早めに検証されることをおすすめします。

≫詳細ページ

マンションにも太陽光発電

マンションに太陽光発電

マンションの屋上に太陽光発電を設置して全量買取してもらうところが増えています。区分マンションなのか、一棟オーナーのマンションなのか、いろいろなケースによってメリットが変わってきますので、ここでまとめたいと思います。

≫詳細ページ

借家住まいに太陽光発電

借家住まいでも太陽光発電

太陽光発電は、一戸建ての持ち家の人のみが設置できるものと思っていませんか?実は借家住まいでもマンション住まいでも、土地も家屋も不動産を一切持っていなくても太陽光発電を導入する方法があるのです。

≫詳細ページ

10kW以上の場合が

10kW以上太陽光発電

10kW以上の規模で太陽光発電システムを導入する場合、産業用というカテゴリで全量買取制度の適用を受けます。産業用だと発電した電力のすべてを売電することができ、尚且つ固定買取期間は、20年間になります。大きなメリットがあるので設置場所のある方は是非検討してみるとよいと思います。

≫詳細ページ

農地転用

農地転用

田んぼや畑など地目が「農地」となっているところで、農業以外のことをすることは認められていません。農業用地で太陽光発電を導入するには農地転用という手続きをする必要があるのです。

≫詳細ページ

産業用補助金

産業用太陽光発電の補助金

産業用太陽光発電を導入する際に得られる補助金はどういったものがあるのでしょうか?一つはメインの助成となる全量買取制度です。一部地域では導入時に助成金を出しているところもあります。ここでは、事業で太陽光発電を導入する方が得られる補助金についてまとめました。

≫詳細ページ

空き地に太陽光発電

空き地に太陽光発電

太陽光発電を空き地に設置して、産業用で運用したいという方も多くいらっしゃると思います。空き地の状態にもよりますが、その場合に注意すべき点はどんなことがあるのでしょうか?まとめてみました。

≫詳細ページ

産業用太陽光発電講座

産業用太陽光発電講座

いま話題の産業用太陽光発電。家族のために一生懸命働くお父さんが資金的に豊かになるためにどう活用できるか?3分でそのすべてがわかる講座に仕上げました。

≫詳細ページ

スポンサードリンク


あなたにオススメのページ

ソーラー発電所経営の極意7つのポイントとは|太陽光発電アドバイザー公式情報サイト関連ページ

ソーラーシェアリングとは何か
これまで全量買い取り制度を利用し、売電による収益を目的として活用されるのが太陽光発電の主な役割でした。しかし、近年ソーラーシェアリングなど新しい活用方法が注目を浴びています。いったいどんなものなのか、解説したいと思います。