太陽光発電アドバイザー公式情報サイト

スポンサードリンク

太陽光発電を設置する決断をする前に必ず確認すべき3つの事項

ちょっと待った!太陽光発電の導入をまだ決めないでください!

太陽光発電の導入を決定する前に、必ず確認しておいたほうがよい点がいくつかあります。私はこれまで太陽光発電アドバイザーとして、さまざまな事例を見てきました。前職のクレジット会社でソーラーローンを取り扱ってきた時から含めるとその数は、数百件以上に及ぶはずです。

その中で、太陽光発電を導入して後悔した人=つまり失敗した人には、共通の点があることに気づいたのです。逆に、太陽光発電を設置して本当によかったと思っている方=つまり成功した人は、実にさまざまな理由や観点があります。

たとえば、成功事例では太陽光発電の投資効果は極めて低く、初期投資を回収するのに20年もかかるけれど、訪問販売会社の営業マンと懇意になり、多額の借金を整理することに成功して、結果経済的に満足している人もいます。このケースでは、太陽光発電自体が満足感を与えているのではなく、太陽光発電の取引をしたことによって販売会社と懇意になり、人間関係によってまったく別のメリットを得て満足度をあげたということです。

このように太陽光発電を導入して成功する事例においては、そのポイントは実にさまざまですが、失敗する事例というのには確実に共通点があるということがわかったのです。

そこで私は太陽光発電アドバイザーの資格を取得するのと同時に、どうしたら太陽光発電を導入して失敗するのかを検討し、体系化して逆に失敗しないためのステップをまとめることに成功しました。

つまり、これから紹介する太陽光発電の設置検討時に必ず検討しなくてはいけない3つの事項を確認することによって、太陽光発電の導入で失敗するリスクを極限まで下げることができるのです。


太陽光発電で失敗する原因とは

太陽光発電を設置する前に必ず確認すべき3つの事項を紹介する前に、まずは太陽光発電で失敗する人の共通点をあげておきたいと思います。人やケースによって詳細はまったく異なりますが、大きく原因分析すると太陽光発電で失敗した理由は以下のいずれかであったことがわかりました。


  1. なんとなく良さそうだから導入して後悔
  2. 想定と結果にギャップがあった
  3. 工事業者が手抜き工事をした
  4. 経済状況が悪化してローンの支払いがきつくなった
  5. 販売業者が誠意に欠けていた

これらの原因は、ソーラーローンを組んで多額の借金をすることになり、帳簿上の運営は黒字だけれど精神的に厳しいと感じるケースや、シミュレーション通りに発電しないケース、雨漏りなどの工事に関するケースや販売業者が相場より遙かに高い価格で販売していたケースなど、実にさまざまですが、原因を探れば、上記の5つの原因に集約できると思います。

で、わかったのが、これらの失敗の原因を取り除くためには、次の2つの観点から対策する必要があるということです。つまり、一つ目があなたの太陽光発電に関する目的意識、理解度の向上、もう一つが優良な販売店を選ぶということです。


  1. あなたの太陽光発電導入の目的の明確化、理解度向上
  2. 優良な太陽光発電販売業者と組むこと

この2つから対策することで、上記5つの太陽光発電失敗の原因を取り除くことができると思ったのです。※実際に、この観点を入れて太陽光発電を導入した方で失敗した方はいまのところ一人も知りません。

スポンサードリンク


※※年度内導入を検討の方へ※※
2016年度(平成28年度)買取価格の適用を受けての太陽光発電導入は、すでに受付を終了しました。今後検討される方については、2017年度以降の固定価格買取制度が適用となります。どう検討していけばよいか、下記ページをご覧頂けるとスムースですので、ご参照ください。




必ず確認すべき3つの事柄

では、上記の2つの観点を取り込んであなたが太陽光発電を導入する前に確認することで、失敗を防ぐことができる確認すべき3つの事項を紹介したいと思います。



逆にこの3つの点さえしっかりクリアしていれば、あなたの太陽光発電の導入は間違いなくうまくいくことと思います。それぞれ詳しく解説しているページがありますので、リンクをクリックしてご確認いただけたらと思います。

あなたがまだ太陽光発電の導入をしていないとするならば、あなたは本当にラッキーだと思います。これまで太陽光発電で失敗してこれらた方と同じ轍を踏まなくても済むからです。まさにベストなタイミングで当サイトをご訪問くださったと思います。

当サイトでは、太陽光発電に関する基本的な情報から、メリットとデメリット、具体的なメーカーの比較、業者の種別、さらには判断基準に至るまで、あらゆる角度から分析してわかりやすくまとめてあります。この3つの事項はもちろんのこと、他にも気になることがあれば、じっくり当サイトの情報をお読み頂き、最善の選択をして頂けたらと思います。

また、具体的な導入事例と失敗談も掲載して参ります。それぞれの状況に併せて参照して頂ければ、より具体的にイメージできると思います。太陽光発電を導入する決断をするにしても、導入しない判断を選択するにしても、最善の結論がでますこと、心より祈念致しております。


併せて、私が無料でお送りしている太陽光発電まるわかり14日講座も好評いただいておりますので、ぜひご参照ください。
http://thaio.net/lp/mailkouza/


※当サイトは、太陽光発電の導入を検討されている方、もう導入するぞという方に判断基準となる必要な情報をメインで取り扱っております。太陽パネルやパワーコンディショナーなどの技術的な部分については、ある程度しか触れておりません。 なぜなら、普通に使用する分にはあまり深い技術的知識については、必要ないと考えているからです。太陽発電についての学術的、科学的検証については、専門サイトをご覧下さいますようお願い致します。

繰り返しになりますが、下記3つの記事をしっかりとご確認下さい。


  1. 太陽光発電を設置する目的は何ですか?
  2. 太陽光発電を設置して採算は合いますか?
  3. 発注する業者は信頼できますか

スポンサードリンク


あなたにオススメのページ

設置前に必ず確認すべき3つの事項|太陽光発電アドバイザー公式情報サイト記事一覧

太陽光発電アドバイザー公式情報サイト>必ず確認すべき事項>太陽光発電を導入する目的は何ですか?あなたは、どうして太陽光発電を設置するのでしょうか?あらゆることにおいて、最も大切なことは、目的を明確にしておくことです。目的を明確にしておくことで、あとから問題が発生したり、迷ったりしたときに適切な対応をしやすくなります。そして、判断するにあたっての基準となるので、意思決定を容易にします。※もちろんすで...

太陽光発電アドバイザー公式情報サイト>必ず確認すべき事項>太陽光発電を導入して採算合いますか?太陽光発電を設置する目的は何ですか?で、太陽光発電の導入目的が明確になったら、本当に太陽光発電を導入することがあなたの目的を遂げるために効果的かを考えていただきたいと思います。目的を明確化するページでも記載しましたが、実際に太陽光発電を導入する方の動機、目的、期待するものはさまざまです。そして、当然のこと...

太陽光発電アドバイザー公式情報サイト>必ず確認すべき事項>太陽光発電を設置を依頼する業者は信頼できますか?あなたが太陽光発電の発注をしようと考えている業者さんは、本当に信頼できる会社でしょうか?太陽光発電は、業者選びがすべてといってよいくらいに、どの販売店から購入するかがとても大切です。なぜなら、どのメーカーのどの製品をどれだけ設置するか、という非常に重要な事項を一緒に考えてくれるのは、販売店です...

太陽光発電アドバイザー公式情報サイト>必ず確認すべき事項>太陽光発電を設置するか否か決断を下すのは、あなた以外いません。最終的に太陽光発電の設置をするか否かの決断を下すのは、あなたです。誰がどんな情報をあなたにもたらそうと、あなたがどの情報を信じて、導入するかを決定するわけなので、最終的に太陽光発電の設置について責任をとらないといけないのは、あなたになります。つまり、どれだけ情報調べても、業者とや...