太陽光発電アドバイザー公式情報サイト

スポンサードリンク

太陽光発電の導入を検討しているすべての方へ

太陽光発電アドバイザー秋山慎也

陽光発電の導入を検討しているすべての方が、少しでもお得に納得のいく導入ができるように・・・・。太陽光発電は、最低でも初期費用として100万円程度は必要になる、通常生活していくうえで、決して安いとはいえない高額な投資です。実際に、消費者センターに日々寄せられる相談が、太陽光発電の普及度合いに比例して増えているように、導入によるトラブルや失敗談が増えているのが現状です。どうして、旬なビジネスであり、ある面新しい商材であるために、消費者の方の持っている情報が少なく、業者の都合のより情報が蔓延してしまいがちなのが実際にところなのです。

  • 「なんとなく」検討して後から後悔したり
  • 検討作業が足らなかったために、本当は同じ製品をもっと安く導入できていたのに100万円も高く発注してしまったり
  • あるいは、信頼していた業者さんが倒産してサポートを受けられなくなったり
  • 導入したはよいものの、何をどう見て、判断したらよいかわからなかったり

そんな事態に陥らないために、ここで紹介している当サイトのコンテンツをしっかりとご覧頂くことをおススメします。当サイトは、特定非営利法人住宅性能検査協会公認の太陽光発電アドバイザーが直接運営しているサイトです。監修していたり、助言したりしているのではなく、自身で作っているサイトです。

太陽光発電アドバイザーは、「太陽光発電の専門知識を有しており、導入時に想定されるさまざまな諸問題について、消費者のニーズに応えることで、安心して導入できるよう、また、導入後にトラブルが生じたりしないように、アドバイスするために認定された資格」です。
太陽光発電アドバイザーについて

スポンサードリンク


※※年度内導入を検討の方は、お急ぎください!※※
まずは、見積もりを取得することからスタートです!基礎知識は当サイトで十分得られますが、あなたにとって太陽光発電が本当によいものかどうかは、具体的な導入プランなくして検討できません。また、業者も一年でもっとも忙しい繁忙期を迎えています。固定価格買取制度がもっとも高くなる年度内に導入したいという方は、いますぐ、シミュレーションを取得ください。

詳しくは、簡易版・導入検討3ステップをご覧ください。


あわせて、2017年度の補助金等、太陽光発電に関する最新情報については、2017年度(平成29年度)における売電価格(買取価格)はいくら?をご覧ください。



当サイトの使い方

当サイトは、太陽光発電の導入を検討される方が欲する、あらゆる情報を収集して解説したサイトです。多くの方が、電気代を節電するためや全量買取制度による売電収益などの、 経済的な利益を目的に太陽光発電を導入します。そうなると当然、どうやって「収益が最大化するか」を検討することが必要になるわけです。
普段から投資について学んでいる方でしたら、どうやって比較検討して、より有利な太陽光発電の導入をすればよいか、想像して簡単に判断材料を集めることはできるでしょう。しかし、そういった投資家タイプの方には、太陽光発電が内包するリスクや、特有の問題点などの情報を持ち合わせていません。一方で、そもそも普段から銀行預金や国債以外の金融投資をしていない方は、太陽光発電が投資としての側面があることさえも気づかないことだってあるでしょう。
そういう背景から、当サイトは大きくわけて二つの側面から、太陽光発電について解説してあります。すなわち、次の2つの観点です。

  1. 太陽光発電の導入によって得られる収益を最大化するための情報
  2. 太陽光発電自体のもつ機能や特徴、リスクなどに関する情報

私は、これら2つの観点を無視して太陽光発電の導入することは、決してできないと思っています。それは、10kW以上の産業用太陽光発電についても、住宅用の太陽光発電についてもまったく同じことが言えると思います。

刻一刻と変化する太陽光発電市場の趨勢

太陽光発電は、現在いわば旬のビジネスといってよいくらい注目され、普及が加速している市場です。全量買取制度という非常に魅力的な優遇された助成によって、経済的に非常においしい汁が吸えてしまう投資です。そのため、産・官・学、それぞれが研究・開発、制度の見直しをしており、太陽光発電を取り巻く環境は、どんどん変化しています。2012年7月以降あまりにも有利な条件が設定されていたため、非常に多くのお金が集まってきたわけです。そういう意味で、変化の激しい太陽光発電市場の動向を、リアルタイムで更新していくために、当サイトは非常に膨大な情報を掲載しております。現在、膨大すぎてわかりにくくなってしまった情報を、より効果的に取得していただけるよう日々、サイト構成を改善しているところです。わかりにくいところもあるかもしれませんが、当サイトのサイドバーにあるメニューから、気になる部分をお読みください。
まだ特に知りたい情報が絞れていない方は、この下で紹介している記事や、サイドバーにある「必ず確認して欲しい事項」に紹介されている記事からご覧ください。
太陽光発電アドバイザー 秋山慎也

太陽光発電アドバイザー秋山慎也

当カテゴリ内の記事一覧

以下の記事をご覧ください。順番は好きでかまいません、表題と簡単な説明文から必要と思われるものを選らんでご覧いただけたら幸いです。基本的にひとつ記事をご覧いただいた場合、一旦この記事に戻ってこられることをおススメします。※サイドバーにも一応の表記はございます。


簡単3ステップ

サンプルサイト

太陽光発電を導入するか否かを判断するために、必ずしなくてはいけない3つのステップを簡易化しました。時間のない方や、忙しい方、面倒くさいことが嫌な即決タイプの方はこちらで確認下さい。必要十分な情報と選択基準が掲載されています。

≫詳細ページ

最安値で設置する方法

最安値イメージ写真

太陽光発電を最安値で設置する方法についてまとめました。手間はかかります。でも、確実に最安値で導入することができるようになるでしょう。価格を重視される方にこっそりと業者をフルに活用した秘伝の方法を伝授します。

≫詳細ページ

導入試算の方法

太陽光発電の試算

太陽光発電を導入するかどうか決める場合、実際に導入したらどの程度発電するのかということを試算することは極めて重要です。ここでは、どのようにして試算したらよいかをお伝えしたいと思います。

≫詳細ページ

導入時期はいつがよい?

いつ導する?

太陽光発電は、いつ導入するのがベストなのでしょうか?初期費用は年々安くなる、けれど補助金や全量買取制度の価格も安なる、製品のレベルはどんどんよくなる、でも導入しなけりゃ機会ロスになる。そんなジレンマを完全解消いたします!

≫詳細ページ

間違いを避ける方法

過ちを避ける

太陽光発電を導入したり、検討する際におおくの人がやりがちな最も大きな間違いを避ける方法をここでは紹介しています。

≫詳細ページ

実際の発電量

実際の発電量

太陽光発電は、実際にどのくらいの発電量を得ることができるのでしょうか?得られる日射量は、地域や、設置場所の環境で大きく左右されることは間違いありません。イメージするための参考資料としてご覧いただけたら幸いです。

≫詳細ページ

現地調査の重要性

現地調査の重要性

太陽光発電の導入について、最終的な判断を下すにあたり現地調査をすることは極めて重要なことになります。正確な初期費用の見積もり、シミュレーションは現地調査をすることで初めて確定させることができるからです。そのポイントについてまとめました。

≫詳細ページ

採算の基準

採算基準

太陽光発電(太陽発電・ソーラー)を設置して果たして採算が合うかどうか。その基準は何なのかということを押さえておきます。

≫詳細ページ

本当に得なの?

本当に得なの?

太陽光発電って本当に得なのでしょうか?メディアなどで騒がれていて、普及していくのを見ながら、興味関心のある方なら、まずはじめに疑問に思うことではないでしょうか?本当のところ太陽光発電って得なのか損なのか、解説していきたいと思います。

≫詳細ページ

費用対効果を最大化する方法

費用対効果

太陽光発電で採算をとることの重要性と確認方法をご紹介していますが、もっとも費用対効果が高く導入するためにはどうしたらよいでしょうか?これから太陽光発電を導入する方必見の情報を提供しています。絶対得する太陽光発電選びについて、お伝えして参ります。

≫詳細ページ

実質円で太陽光発電?

0円太陽光発電

0円で太陽光発電を導入できるって本当?それってメリットあるの?本当なの?0円太陽光発電のからくりを紹介したいと思います。

≫詳細ページ

太陽光発電の真の目的

設置のポイント

太陽光発電は、経済的な利益だけが目的になるものではありません。限りある資源の代替エネルギー源こそが本質であり、地球環境の保全こそが真の目的になると思います。そんな考えを持つ方がどうやって取り組んでいくけばよいかをお伝えします。

≫詳細ページ

スポンサードリンク


あなたにオススメのページ

これだけは抑えておきたい設置のポイント|太陽光発電アドバイザー公式情報サイト記事一覧