太陽光発電アドバイザー公式情報サイト

スポンサードリンク

太陽光発電を0円で設置できるって本当なのでしょうか?

  • 太陽光発電を0円で設置できます!
  • 実質無料の太陽光発電!
  • タダで太陽光発電を導入しませんか?
  • 初期費用無料!
  • 無料で太陽光発電を導入することができます

よくこのような広告を見かけます。
これって本当なのでしょうか?何か裏があるのではないでしょうか?うまいこと言って、なんだかんだで騙されるのがオチって思っていませんか?正直、0円で太陽光発電が導入できるなら、ものすごくよいと思いませんか?よさそうな情報は、単に盲信してもだまされてしまいますし、かといって疑ってかかるだけでも、得する情報をミスミス見過ごすことになってしまいます。私は太陽光発電アドバイザーとして、太陽光発電に関する正しい情報を提供することを目的としていますので、ここはしっかりと真実をお伝えしたいと思います。

これ、実は半分本当で、半分は嘘なんです。 太陽光発電は、0円で売ってくれるところはありません。 でも、実質的には一銭もお金をかけずに太陽光発電を導入できるのです。 規模が大きくなれば、お金をかけずに儲けることさえできてしまいます。ただし、誰でもができるわけではありません。ここでは、実質0円、実質無料の太陽光発電について詳細を解説したいと思います。

スポンサードリンク


※※年度内導入を検討の方は、お急ぎください!※※
まずは、見積もりを取得することからスタートです!基礎知識は当サイトで十分得られますが、あなたにとって太陽光発電が本当によいものかどうかは、具体的な導入プランなくして検討できません。また、業者も一年でもっとも忙しい繁忙期を迎えています。固定価格買取制度がもっとも高くなる年度内に導入したいという方は、いますぐ、シミュレーションを取得ください。

詳しくは、簡易版・導入検討3ステップをご覧ください。


あわせて、2017年度の補助金等、太陽光発電に関する最新情報については、2017年度(平成29年度)における売電価格(買取価格)はいくら?をご覧ください。



0円、無料太陽光発電のカラクリ

下のほうに例を載せますので、端的に真相を知りたい方は、下記例をご覧下さい。

0円、無料の太陽光発電というのは、実はただ太陽光発電をソーラーローンを使って導入するだけです。 どういう意味かといいますと、次の通りです。
全額ローンを組んで太陽光発電を購入します。完工後1ヵ月~2ヶ月くらいでローンの返済が始まりますが、太陽光発電が電気を作ってくれるので、作られた電気をまずは自家使用することで電気代が節電になり、余った分は売電されるので、売電収入が入ってくることになります。つまり、「節電利益」と「売電利益」の合計が、ローン支払い額より多い=実質無料で太陽光発電を導入するということになるのです。もちろん、月によっては、ローン支払いが多いときもあるでしょうが、逆に大きく収益のほうが多くなることも多いはずなので、最終的に年間を通せば、ローン支払いより利益のほうが多くなっていれば、それでよいということになります。そして、ローンが終われば、売電利益と節電利益が丸々自分の利益として還元されることになるわけです。
なんでそれで0円なんだって?って思うかもしれません。でも、ローンの支払い以上に、節電と売電あわせた利益が多ければ、実質的には太陽光発電に関してはあなたは一切お金を支払わないことになるわけです。

ソーラーローンを組んで太陽光発電を導入するって

正直、借金してまで太陽光発電を導入するのは怖いって方は多いと思います。 確かに借金するということは、長期間にわたって返済義務を負うことになるので、人生においてはリスクになってしまいます。ただし、「金持ち父さん、貧乏父さん」で有名なロバートキヨサキ氏は、借金にはよい借金と悪い借金があるといいます。つまり、浪費のための借金と投資のための借金は違うということです。例えば、ソフトバンクはどれだけ多くの借金があるかご存知ですか?ビジネスは投資を伴います。当然投資はリスクを伴いますが、リスク以上のリターンを得られる投資をすることで事業は大きくなり、収益は多くなるということになります。ソフトバンクだけではありません。ほとんど多くの企業が大企業であっても、中小企業であっても、借金をしてビジネスを拡大しているわけです。それらリスクの高い投資に比べたら太陽光発電は非常にリスクの少ない投資であるため、借金を背負うリスクは少ないということができます。→借金してまで太陽光発電を導入するメリットはあるかを参照ください。

そうはいっても、15年もローンを組むのは不安だって方もありますよね?そもそも住宅用太陽光発電の固定買取保証期間は、10年です。5年ローンのほうが多くなるじゃないかと思うかもしれません。そんな場合は、10年ローンにするか、10kW以上にして産業用太陽光発電の適用を受けることで解消できます。ローンの期間を10年にしたら、全量買取期間と合致しますし、産業用太陽光発電の適用を受ければ、買取期間は20年になるからです。ただし、10kW以上の設備を導入する必要があるので、だれでも参入できるわけではありませんし、ローン金額も当然高くなってしまいます。それらを踏まえて、検討いただくのがよいでしょう。※産業用太陽光発電で絶対成功する秘訣をご覧ください。

具体的な例です。
4kWの太陽光発電を160万円で導入したとします。
通常は、国と地方自治体から補助金が入りますので、実質はもっと金額は下がります。
年間発電量は、4,400kWと仮定します(一般的な発電量です)。
発電した電力の使途は、自家使用と売電を3対7とします(平均的なデータです)。
ローンは年利3%の元利均等払いで期間は15年とします。
月々のローン支払いは、11,049円、年間132,588円となります。
年間収益は、節電益が4,400kW×0.3×24円=31,680円
売電収益は4,400kW×0.7×37円=117,040円、合計113,960円
差し引きすると、113,960円+31,680円-132,588円=13,052円のプラスになります。

つまり、完全無料で太陽光発電を導入できたとうことになるわけです。(むしろ年間13,000円のプラスです)
これが得と考えるか、得でないと考えるかは、あなた次第と言えるでしょう。
まずは、しっかりとした見積もりと発電シミュレーションを得ることから始めましょう。
いろいろと検討をはじめるのは、見積もりとシミュレーションを取得してからです。

見積もりとシミュレーションを取得するなら、タイナビを強くオススメいたします。
【全国対応】100万人以上の利用実績太陽光発電の一括見積もりサイトタイナビ

当カテゴリ内の記事一覧

簡単3ステップ

サンプルサイト

太陽光発電を導入するか否かを判断するために、必ずしなくてはいけない3つのステップを簡易化しました。時間のない方や、忙しい方、面倒くさいことが嫌な即決タイプの方はこちらで確認下さい。必要十分な情報と選択基準が掲載されています。

≫詳細ページ

最安値で設置する方法

最安値イメージ写真

太陽光発電を最安値で設置する方法についてまとめました。手間はかかります。でも、確実に最安値で導入することができるようになるでしょう。価格を重視される方にこっそりと業者をフルに活用した秘伝の方法を伝授します。

≫詳細ページ

導入試算の方法

太陽光発電の試算

太陽光発電を導入するかどうか決める場合、実際に導入したらどの程度発電するのかということを試算することは極めて重要です。ここでは、どのようにして試算したらよいかをお伝えしたいと思います。

≫詳細ページ

導入時期はいつがよい?

いつ導する?

太陽光発電は、いつ導入するのがベストなのでしょうか?初期費用は年々安くなる、けれど補助金や全量買取制度の価格も安なる、製品のレベルはどんどんよくなる、でも導入しなけりゃ機会ロスになる。そんなジレンマを完全解消いたします!

≫詳細ページ

間違いを避ける方法

過ちを避ける

太陽光発電を導入したり、検討する際におおくの人がやりがちな最も大きな間違いを避ける方法をここでは紹介しています。

≫詳細ページ

実際の発電量

実際の発電量

太陽光発電は、実際にどのくらいの発電量を得ることができるのでしょうか?得られる日射量は、地域や、設置場所の環境で大きく左右されることは間違いありません。イメージするための参考資料としてご覧いただけたら幸いです。

≫詳細ページ

現地調査の重要性

現地調査の重要性

太陽光発電の導入について、最終的な判断を下すにあたり現地調査をすることは極めて重要なことになります。正確な初期費用の見積もり、シミュレーションは現地調査をすることで初めて確定させることができるからです。そのポイントについてまとめました。

≫詳細ページ

採算の基準

採算基準

太陽光発電(太陽発電・ソーラー)を設置して果たして採算が合うかどうか。その基準は何なのかということを押さえておきます。

≫詳細ページ

本当に得なの?

本当に得なの?

太陽光発電って本当に得なのでしょうか?メディアなどで騒がれていて、普及していくのを見ながら、興味関心のある方なら、まずはじめに疑問に思うことではないでしょうか?本当のところ太陽光発電って得なのか損なのか、解説していきたいと思います。

≫詳細ページ

費用対効果を最大化する方法

費用対効果

太陽光発電で採算をとることの重要性と確認方法をご紹介していますが、もっとも費用対効果が高く導入するためにはどうしたらよいでしょうか?これから太陽光発電を導入する方必見の情報を提供しています。絶対得する太陽光発電選びについて、お伝えして参ります。

≫詳細ページ

実質0円で太陽光発電?

0円太陽光発電

0円で太陽光発電を導入できるって本当?それってメリットあるの?本当なの?0円太陽光発電のからくりを紹介したいと思います。

≫詳細ページ

抑えておきたい設置のポイントまとめ

設置のポイント

太陽光発電を導入するなら、絶対に抑えておきたいポイントをまとめました。最低でも100万円程度は費用がかかる決して安くはない太陽光発電。後悔しないために、ここに記載されている内容はぜひご覧ください。

≫詳細ページ

スポンサードリンク


あなたにオススメのページ